高橋洋一氏、米中貿易戦争 「いまのところアメリカのボロ勝ち」

米中貿易戦争 検証して分かった「いまのところアメリカのボロ勝ち」

そして、その先にあるものは…

ついにばれてしまった中国の手口

先週13日に発表された3月の景気動向指数は、景気後退の可能性が高いことを示す「悪化」であった。GDPと景気動向指数はかなりの相関があるので、本日月曜日に発表される1-3月期のGDP速報もマイナスになっている可能性がある。(引用ここまで)

米中貿易戦争 検証して分かった「いまのところアメリカのボロ勝ち」(髙橋 洋一)
「現代ビジネス」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済からライフスタイルまで、ネットの特性を最大限にいかした新しい時代のジャーナリズムの可能性を追及します。

暗黒卿。

なんだか高橋教授にしてはキレがない気がした。

まあそれはこちらが維新の件についてどう考えているのかの方に興味がいっているからであり、内容そのものがどうこうというわけではないが。

高橋教授は数字を武器にがんがん攻めていってるときは無敵だが、人間同士のぶつかり合いで生じる軋轢や、割り切れないが大切なものは扱いづらい、あるいはもっと言うと面倒な雑事と思っているのだろう。

故に今回の維新の件も高橋教授にとっては双方馬鹿ばっかりに見えていることだろう。

高橋教授にしてみればちゃんと数字を整えて大阪では勝たせてやったのに何で日本維新の会はこうもグダグダなのかと不思議でしょうがないのではないか。

しかしまあ高橋教授のこと、維新が使えなければ別の方法を探すだろうし、我々が心配するようなことではないに違いない。

記事の方に少しだけ触れておくと、教授が最終的に言っている通り、アメリカは中国共産党を潰すまで貿易戦争を止めることはあるまい。

中国はもう既に敗北が見えている。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました