adsense002

トランプ氏また韓国を攻撃? 「米国を好きではない国」

トランプ氏また韓国を攻撃? 「米国を好きではない国」

「非常に危険な領土を守るために、米国は大金を払っている」
遊説先で防衛費負担金の増額に重ねて言及

 「国の名前は出さないが、『非常に危険な領土(very dangerous territory)』を守るために米国が大金を使っている国がある」

 米国のトランプ大統領が8日(現地時間)、フロリダ州の遊説先で、韓国など同盟国の防衛費分担金(思いやり予算)の引き上げに再び言及した。(引用ここまで)

Chosun Online | 朝鮮日報
韓国最大の発行部数を誇る朝鮮日報の日本語ニュースサイト。朝鮮日報の主要記事をはじめ、社会、国際、北朝鮮、政治、経済、スポーツ、芸能など、韓国の幅広いニュースを速報で届けています。

なんだかお互いに嫌いあってるにも関わらず一緒にいる夫婦みたいだ。

誰もが離婚すれば良いのにと思いながら見ているのだが、当人たちは何とか相手から離婚を言い出させたい。

スポンサーリンク

それでこんなやり取りになる。

在韓米軍はこれから先どうなるのだろう。

誰が見ても撤退寸前なのだが。

以前トランプが来韓したときはなんともお粗末だった。

日本でのおもてなしと雲泥の差だった。

日本海を挟んだだけでこれほど違うのかとトランプも実感しただろう。

まあ日本がアメリカを異常に好きというところもある。

同盟国としても勿論だが、それ以上の親しみを感じているようだ。

韓国は主体思想の影響か、反米意識が強すぎる。

レッドチーム入りも時間の問題だ。

韓国は大統領さえ2分しかまともに話してもらえない状況にある。

そういう意味では韓国は不幸な位置にあると再考させられた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました