adsense002

南シナ海「海上の長城」に対峙する台湾を、守るアメリカ、逃げる日本

南シナ海「海上の長城」に対峙する台湾を、守るアメリカ、逃げる日本

<アメリカ駆逐と中国覇権の第一歩となる危機を前に、緊密化する米台と親密化する日中関係の落差>

中国の習近平(シー・チンピン)国家主席が1月2日に「祖国の統一」を強調する講話を発表して以来、人民解放軍による無謀な挑発行為がエスカレートしている。(引用ここまで)

南シナ海「海上の長城」に対峙する台湾を、守るアメリカ、逃げる日本
<アメリカ駆逐と中国覇権の第一歩となる危機を前に、緊密化する米台と親密化する日中...

中台関係である。

米中貿易戦争がホット・ウォーに転ずる機会が最も高まっている所だ。

スポンサーリンク

もちろん安倍首相は母上を台湾に使わしたり、台湾のことには十二分に神経を使って対処している。

問題なのは中国で儲けたい企業群とチャイナスクールの連中だ。

この連中が日本の舵取りを誤らせてきたことは枚挙に暇が無い。

安倍首相周辺もそのことは十分承知している。

だから一帯一路に参加するのに端から無理な4条件をつけたりしてきた。

これはアメリカからしてみれば裏切りに近い行為と見えるかも知れないが、おそらく安倍-トランプ間では納得のいく話がついているのだろう。

もちろん台湾側の焦る気持ちもわかる。

だが日本国民は中国を味方とは絶対に思わないし、台湾の危機に対しては徐々に気付きつつある。

むしろ台湾総統選の方が心配だ(笑)

とにかく日本は逃げたりしている訳ではないことを知っておいて欲しい。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

作業中です。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました