adsense002

安倍外交と対照的な文在寅外交、本当に大丈夫なのか←大丈夫なわけがない

【社説】安倍外交とあまりに対照的な文在寅外交、本当に大丈夫なのか

日本の安倍晋三首相は今月末に米国を訪問する。現地ではトランプ大統領夫人のメラニア氏の誕生日パーティーに出席し、トランプ大統領とのゴルフも予定されているという。トランプ大統領は5月と6月に2回日本を訪問し、新天皇の即位式や大阪で開催される主要20カ国(G20)サミットに出席する計画がすでに発表されている。それでも安倍首相は今回もわざわざ米国に出向き、両国の同盟関係を改めて確認するのだ。(引用ここまで)

Chosun Online | 朝鮮日報
韓国最大の発行部数を誇る朝鮮日報の日本語ニュースサイト。朝鮮日報の主要記事をはじめ、社会、国際、北朝鮮、政治、経済、スポーツ、芸能など、韓国の幅広いニュースを速報で届けています。

誰が見ても大丈夫じゃないだろ。

ていうかうちの首相と比べないでくれ。

スポンサーリンク

安倍首相がトランプといろんな意味で仲良くなったのには苦労もあるはず。

文在寅なんてただ北のスピーカーとしてぐらいしか役に立っていないのに。

勝手に「外交の天才」とかいってるが外交部のやってることも含めて、まさに「外交の天災」だろう。

安倍首相はトランプだけではない。

インドのモディー首相との仲の良さは有名だし、フィリピンのドゥテルテ大統領とも胸襟を開いて話し合える仲だ。

ドゥテルテのぬぐいがたいアメリカ不信に対して、安倍首相は彼のお爺さんの岸信介氏が、戦犯で獄につながれた経験がありながらも、国益のために日米安全保障条約を締結したことをひき、トランプと会うよう強く勧めた。

岸信介の孫である彼にしかできない説得だった。

ヨーロッパでもメイ首相、マクロン大統領、メルケル首相など、そうそうたる面々が安倍首相と話したいといってくる。

G20でぽつんと取り残された文在寅とは役者が違うのだ。

もはや文在寅と外交をしたいと望むのは北朝鮮を含んで誰もいないのが現状だ。

壁に向かって日本の悪口の練習でもしていればいい。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

作業中です。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました