adsense002

アメリカ、再び浮上する強硬論「北朝鮮を軍事攻撃せよ」

「北朝鮮を軍事攻撃せよ」米国で再び浮上する強硬論

議会関係者が電磁波攻撃による北朝鮮の人工衛星破壊を提案

(古森 義久:産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授)

「北朝鮮に非核化を実行させるためには、やはり軍事手段が必要だ」──こんな思い切った提案が、トランプ政権に近い米国議会関係者から発せられた。その手段としては、これまでの軍事の常識を越える電磁波攻撃が効果的なのだという。

米国のトランプ政権が北朝鮮の非核化をどう実現させるかは全世界の関心事と言えよう。現在、トランプ政権は北朝鮮に対して、経済制裁を中心とした非軍事的な政策をとっている。当初ちらつかせていた軍事オプション(選択肢)は影をひそめていると言ってよい。(引用ここまで)

「北朝鮮を軍事攻撃せよ」米国で再び浮上する強硬論 議会関係者が電磁波攻撃による北朝鮮の人工衛星破壊を提案 | JBpress(Japan Business Press)
現在、トランプ政権は北朝鮮に対して、経済制裁を中心とした非軍事的な政策をとっている。だがそんな状況下で、米国議会の電磁波研究機関の専門家が改めて軍事オプションの行使を提案した。

色々書いてあって読み物としては面白いが、まあまず武力攻撃は今のところあり得ないだろう。

あり得るとするとどちらかの政権が倒れたり、予測不能な事態が起きた時だろうが、韓国も北朝鮮も今はそんな様子はない。

スポンサーリンク

北朝鮮に関しては制裁が十分に効いており、アメリカとしては放っておくのが一番だろう。

15日に発射するかもと言われていたミサイルも結局何もなく終わった。

所詮その程度のままごと遊びなのだ。

韓国はアメリカから見捨てられた。

様々な説があるが、米韓首脳会談は要するにそういうことだ。

北朝鮮のスパイと見られているということだろう。

もう文在寅は北朝鮮に縋るしかない。

ままごと遊びに誘ってくれないと今度は自分の地位が揺らぐ。

どちらも馬鹿馬鹿しいお遊びだ。

いずれにせよこの二国向かう先には滅びしか待っていない。

アメリカが武器を使うならその先、中台での軍事衝突まで待った方が良かろう。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

作業中です。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました