韓国、日本と張り合って沈没していく自業自得

日本と張り合って沈没していく韓国の自業自得

出生率1.0割れの異常事態、韓国はどこに向かっているのか?

韓国の2018年のTFR(合計特殊出生率、1人の女性が生涯に産む子供の数)が0.98と1を割り込んだ。これは極めて低い数字であり、何か異常事態が出現していると考えた方がよい。

人口が5000万人を超える規模の国において、このような低い出生率が記録されたことなかった。ここでは、なぜ出生率がここまで低くなったか考えるとともに、それが及ぼす影響についても考えてみたい。(引用ここまで)

日本と張り合って沈没していく韓国の自業自得 出生率1.0割れの異常事態、韓国はどこに向かっているのか? | JBpress(日本ビジネスプレス)
韓国の2018年のTFR(合計特殊出生率)が0.98と1を割り込んだ。これは極めて低い数字であり、何か異常事態が出現していると考えた方がよい。

出生率が1を切るというのは凄いことだ。

通常であれば2以上が理想的と考えられるからだ。

放っておけばこのまま韓国は消えてなくなってしまう。

大部分が文在寅の悪政のせいと考えられているが、韓国ではまだそのことをはっきり認識していないのではないか。

ただ、文在寅が一番悪かったとしても、じゃあ文在寅を除けば韓国は再起できるかと聞かれると返事はしづらい。

何せ韓国の少子化、高齢化は文在寅政権よりずっと前から始まっているからだ。

韓国という国が日本を仇のようにしてのし上がった結果だが、中進国の罠にはまり込んでしまった。

記事では韓国の様々な挑発的行為も大人の対応をせよと書いてあるものの、現在の日本の状況はそれを許すほど穏やかではない。

さて韓国はどうなるのか。

結局北に飲み込まれるしかないのだろうか。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

お暇なら覗いてみてね

コメント

タイトルとURLをコピーしました