adsense002

文在寅、今度は「空白の5時間」が問題に

韓国、今度は文大統領の「空白の5時間」が問題に

2019年4月10日、韓国・世界日報によると、旅客船セウォル号沈没事故当時(14年4月)に朴槿恵(パク・クネ)前大統領の「空白の7時間」が大きく騒がれたが、今度は文在寅(ムン・ジェイン)大統領の「空白の5時間」が問題になっている。

記事によると、4日に江原道(カンウォンド)で発生した大規模な山火事で、文大統領が火事発生から5時間後に緊急会議を行ったことに対し、一部から疑問の声が上がっている。 (引用ここまで)

韓国、今度は文大統領の「空白の5時間」が問題に
10日、韓国・世界日報によると、旅客船セウォル号沈没事故当時に朴槿恵前大統領の「空白の7時間」が大きく騒がれたが、今度は文在寅大統領の「空白の5時間」が問題になっている。写真は文大統領。

2分かと思ったら今度は5時間。

まあこれは朝鮮民族の特徴らしい。

スポンサーリンク

古田博司教授によれば、セウォル号事件の時も朴槿恵が同じように7時間行方がわからなくなったが、こういう突発的な大事故や大事件があると、トップの人間は逃げ出すらしい。

これも5時間文在寅はどこに逃げるかで迷っていたのではないか。

まあそういう連中なんだから仕方が無い。

国民の命とか財産とかよりも、まずは自分の安心できる場所を探す。

セウォル号事件でも船長が真っ先に逃げ出したが、韓国人とはああいう民族だ。

今回も問題にはなったがうやむやで済まされるだろう。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

作業中です。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました