adsense002

文在寅の病理、恐怖の支配体制とは

【新・悪韓論】韓国・文政権の病理… 北朝鮮にますます似てきた!?“異見”出せない恐怖の支配体制とは

「ブレインストーミング」(=集団発想法)-。最近はめったに聞くこともなくなった言葉だが、これができる組織は少ない。トップに異論を述べても報復されない組織文化と、専門分野の実務に長じた人材が存在しなくては、ブレインストーミングは成り立たない。どちらもなければ、トップは「裸の王様」になり“幻想と対話”して決断するほかない。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権の病理だ。(引用ここまで)

【新・悪韓論】韓国・文政権の病理… 北朝鮮にますます似てきた!?“異見”出せない恐怖の支配体制とは
「ブレインストーミング」(=集団発想法)-。最近はめったに聞くこともなくなった言葉だが、これができる組織は少ない。トップに異論を述べても報復されない組織文化と、…

文在寅がどうなろうと知ったことではないが、韓国国民は馬鹿な大統領を選んでしまって大変だ。

文在寅に任せておいたのでは政府の主要な地位にいた人たちが左遷され、周りのスタッフ、すなわち活動家崩れが周囲を固めるのはわかっていたはず。

スポンサーリンク

挙げ句の果てに外交のルールもわからず、全てにおいて韓国の韓国らしい様を見せつけている。

全世界的に笑いものになっているのだ。

しかし文在寅は突き進む。

突き進むしかないということもあるが、彼にとっては主体思想というカルト宗教で頭が一杯なので、それどころではないのだ。

国民が困ろうがアメリカが怒ろうが、主体思想では北の金正恩が偉いのであるから、北が資材がなくて困っているといえば瀬取りを真っ先にやる。

馬鹿なことをと思うだろうが馬鹿なんだから仕方が無い。

まして今文在寅は北からもハノイ会談の戦犯として睨まれている。

何とか以前の金正恩と一緒に手をつないでいた地位にまで戻りたい。

それはアメリカを相手にもう一回騙すしかない。

国民のことはどうでも良いから北の制裁を少しでも解きたいというのが文在寅だ。

そりゃあ今度捕まったら死刑だろ。

この米韓首脳会談でいいところを見せられなかったら、もう諦めるんだな。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

作業中です。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました