adsense002

韓国、出生率1.0割れ 迫る国家存亡の危機

ついに出生率1.0割れ、韓国に迫る国家存亡の危機

それでも文在寅政権は北朝鮮との融和を優先

「韓国の文在寅政権は、北朝鮮との融和に国家資源を注ぐよりも、自国内の人口減少や社会の危機に対処しないと破局的な結果を招くことになる」

3月下旬、米国ワシントンの大手研究機関が、韓国の文在寅政権に対するこんな警告を発表した。

韓国は世界の中で最低水準の出生率を記録し、高齢層の貧困化や自殺者の急増など、社会の破綻の兆しが表れてきている。ところが文政権はそうした危機への対処に取り組もうとせず、北朝鮮との融和や経済協力ばかりに国家の優先目標を置いている、という警告だった。(引用ここまで)

古森義久氏の記事。

放っておくと韓国人が消え去ってしまうという記事である。

スポンサーリンク

「ヘル朝鮮」と言われるわけだ。

そもそも出生率がここまで急激に落ちたはずはなく、もう何年も韓国の逆ピラミッド型の人口は問題視されてきた。

今ではこのまま行くと若者に老人介護など負担が一気に押し寄せるため、国外へ逃亡しようとする若者が増えている。

これは実際に国籍離脱者の数が増えていることからわかっていることだ。

この期に及んで文在寅はまだ北朝鮮の事しか考えていないというわけだ。

しかし韓国国民が選んだ文在寅なのだからもう少し長い目で見てやらないといけないだろう。

その前に国が滅びそうだが。

この傾向自体は急に直るものでも無い。

逆に進行することも考えられる。

指導者選びに失敗し続けるとこうなるという例である。

まあ韓国で指導者選びに成功することが無いのでしかたないが。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

作業中です。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました