adsense002

八木秀次氏、国民が「天皇を戴く国柄」実感

【突破する日本】新元号『令和』 「日本が天皇を戴く国柄だ」と国民が実感

新元号「令和(れいわ)」の発表を受けて、すでに「令和ブーム」が起きている。予想通り、国民の大多数は好意的に迎えたようだ。やがて自らの諡(おくりな)となる皇太子殿下も、政府からの報告を「にこやかにお聞き届けいただいた」(西村泰彦宮内庁次長)という。

今回の改元は、天皇陛下のご生前での譲位という約200年ぶりの事態による。平成への改元は昭和天皇の崩御という悲しみの中で迎えたが、今回は国民も将来を展望した明るい気持ちで迎えようとしている。(引用ここまで)

【突破する日本】新元号『令和』 「日本が天皇を戴く国柄だ」と国民が実感
★(4)新元号「令和(れいわ)」の発表を受けて、すでに「令和ブーム」が起きている。予想通り、国民の大多数は好意的に迎えたようだ。やがて自らの諡(おくりな)となる…

予想以上の好反応。

これほどとは誰も思っていなかったのではないか。

スポンサーリンク

やはり明るい気持ちで改元を迎えられたのはよかった。

改元が日本の新たな力となって進んでいけそうだ。

改元にあたって新元号に「安」がはいるだの、入ってなかったら今後は「令」がどうのこうのという連中が反日であることははっきりしている。

共産党などはまさにそうだ。

しかし反日であることで多大な利益を得られたこれまでと違い、これからは反日であるということがデメリットとして存在するようになる。

まさに「天皇を戴く国柄」をはっきりと認識すべきなのだ。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

男の料理

一人暮らしの料理の助けに。

大学・高校入試徹底研究

作業中です。

お暇なら覗いてみてね


政治ランキング

アクセスランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました