スポンサーリンク
adsense002

なぜ韓国では「桜の原産地=韓国」説にこだわり続けるのか

なぜ韓国では「桜の原産地=韓国」説にこだわり続けるのか

 各地で桜の開花が確認され、春本番を迎えている。桜の木の下で飲食などを楽しむ「花見」は日本独特の文化・風習だが、実は日本統治時代を通じて韓国にも、花見の風習が根付いている。ところが近年、韓国では桜も花見の風習も「韓国オリジナル」という主張が盛んに繰り返されている。なぜか? 韓国人のノンフィクション・ライター崔碩栄氏が解説する。

 * * *

 桜の時期になると毎年繰り返して話題に上がるのが、日本と韓国の間の「原産地」論争だ。そうはいっても日本側での反応は薄い。韓国側だけが、「韓国=原産地」説に物凄く執着するのだ。韓国のこの執着はどこから生まれたのだろうか?(引用ここまで)

なぜ韓国では「桜の原産地=韓国」説にこだわり続けるのか
各地で桜の開花が確認され、春本番を迎えている。桜の木の下で飲食などを楽しむ「花見」は日本独特の文化・風習だが、実は日本統治時代を通じて韓国にも、花見の風習が根付…

春が来て桜がちらほら咲くようになった。

今週末頃から花見のシーズン真っ盛りだろう。

俺も仕事柄人より遅く新年が明けた気分だ。

崔碩栄氏は日本に来て長いだけに冷静に見ている。

彼にしてみればこの季節の花見は日本の文化で、中国でも韓国でもないことは十分承知のはずだ。

実際日本人と桜は切っても切り離せない。

中国といえば桃というのと同様、日本人といえば桜なのだ。

もう既に花見が日本のものであったり、桜がソメイヨシノは日本のものであるということは韓国でも広まりつつあるそうだ。

崔氏のように日本で花見が出来ればいいのに、韓国人はどんどん断交へ向かって走って行くのだな。

猫ねこ動画

犬いぬ動画

どうぶつ動画

動画が大量になってきたので3つに分けました。

ようこそ日本へ
外国人の日本訪問動画です。

お暇なら覗いてみてね

政治 韓国
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました