スポンサーリンク
adsense002

文在寅、頼みの北朝鮮にもはや期待されていない

北朝鮮は韓国の仲介にもはや期待していない

北朝鮮から見放されても懲りない韓国・文在寅大統領

北朝鮮の崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官は3月15日、一部の海外メディアや外交官を集めた会見で、「われわれはいかなる形でも米国の要求に譲歩する気はないし、そのような交渉には関わりたくない」と述べた。さらに、ミサイルや「人工衛星」を再び発射する可能性について、「実験の猶予を続けるかどうかは金委員長の判断次第。近く決定するであろう」と述べ、非核化交渉に関する声明を近く発表すると明らかにした。(引用ここまで)

北朝鮮は韓国の仲介にもはや期待していない 北朝鮮から見放されても懲りない韓国・文在寅大統領 | JBpress(Japan Business Press)
3月15日、北朝鮮の崔善姫外務次官が会見を開き、非核化交渉の中断を示唆した。物別れに終わったハノイでの米朝首脳会談以降、米国と北朝鮮の交渉スタンスはそれぞれ一変した。ところがただ一人、相も変わらず北朝鮮を擁護し、米国と北朝鮮の仲介役を果たそうとしている人物がいる。韓国の文在寅大統領だ。

武藤正敏氏の記事。

武藤さんは今でも韓国に対する制裁には反対の立場で、それはある意味立派だとは思うが、ここまで状況を悪化させた原因がすべて向こう側にある以上、制裁はやむを得ないだろう。

文在寅が北朝鮮の信頼を失っているというのは米朝の首脳会談より前から言われていた事だが、会談が終わると北朝鮮の文在寅への態度は怒りを込めたものになった。

そりゃそうだ、トランプなんてチョロい、と聞いていたのに結果は最悪だった。

どうしてこうなったのかといえばそういう情報を持ってきた文在寅が悪い。

文在寅にしてみればあの時期は心が安まる間もなかったであろう。

自分の夢である統一が駄目になりそうなだけでなく、自分の大統領としての立場も危うい事になった。

すべて彼自身が悪いのではあるが。

文在寅の支持率も落ち始めた。

あとは例の弾劾騒ぎまでさほど時間はかからないだろう。

昨日も外交で信じられないミスをしたようだし、そろそろ韓国国民もこのままでは危ういという事に気付いていい頃だ。

猫動画こちらのサイトに移してます
猫ねこ動画

お暇なら覗いてみてね

コメント

タイトルとURLをコピーしました