スポンサーリンク
adsense002

文在寅、北一辺倒の外交にアメリカや国連の冷ややかな視線

対北一辺倒の文在寅外交に米国や国連は冷ややかな視線

孤立招く韓国の対北朝鮮政策

2回目の米朝首脳会談が決裂して以降、米朝間の仲裁者役を自任してきた文在寅(ムン・ジェイン)政権に対し、米国や国連をはじめとする国際社会から「警告メッセージ」が相次いでいる。しかし、韓国政府は今後も対北朝鮮経済協力と仲裁者役を続ける考えにこだわっており、そうなれば米国と対立する形になり、外交的に孤立すると懸念の声が上がっている。(引用ここまで)

Chosun Online | 朝鮮日報
韓国最大の発行部数を誇る朝鮮日報の日本語ニュースサイト。朝鮮日報の主要記事をはじめ、社会、国際、北朝鮮、政治、経済、スポーツ、芸能など、韓国の幅広いニュースを速報で届けています。

北朝鮮にまで裏切られたからな。

文在寅には辛いところだろう。

南北統一もなにも、北朝鮮から全く信頼されていないことだけが明らかになった。

まあ北も米朝首脳会談では文在寅に対して相当怒りがあったのだろう。

だがよくよく考えてみれば文在寅がどんな動きをしたって別に何か変わるわけではない。

最低の支持率と言っても45%近くあるわけで、韓国人の半数近くは未だに文在寅を信用していることになる。

つまり好きにしとけばいいのだ。

以前と違うのは日本は文在寅尻ぬぐいはしてやらない、という事。

通貨危機になっても自分で何とかしろ、というわけだ。

それぐらいのことは承知なんだろ、文在寅。

日本は傍観者でいさせて貰うからな。

猫動画こちらのサイトに移してます
猫ねこ動画

お暇なら覗いてみてね

コメント

タイトルとURLをコピーしました