スポンサーリンク
adsense002

八幡和郎氏、安倍4選より退任で再々登板の可能性

安倍4選より退任で再々登板の可能性を残したい

二階幹事長の発言を機に自民党党則を変えて4選を可能にする可能性が議論されている。

まず、一般論とすれば、3期9年は世界の首脳と比べて長すぎるということはないし、4期12年も例外的ともいえない。(引用ここまで)

安倍4選より退任で再々登板の可能性を残したい
二階幹事長の発言を機に自民党党則を変えて4選を可能にする可能性が議論されている。 まず、一般論とすれば、3期9年は世界の首脳と比べて長すぎるということはないし、4期12年も例外的ともいえない。 イギリスのサッチャーは11

八幡和郎氏の記事。

あくまで可能性と言った上での話。

そこには今誰が安倍さんの代わりに首相を務めても一年持たない、という読みがルようだ。

それは俺も大賛成である。

一年間岸田にやらせてやればいい。

総理になりたくて全身で安倍首相に媚びてるんだから、「次は岸田で」と言って任せてみればいい。

勿論岸田では内政も外交もガタガタになる。

これは絶対そうなる。

外務大臣さえ真っ当に勤め上げたとは言えない岸田が、総理大臣など出来るはずがない。

そこで安倍さんが再登板すればいい。

3度目の登板ではもう始めから3期9年が決まっている。

そこで十分働いて貰いたい。

猫動画こちらのサイトに移してます
猫ねこ動画

お暇なら覗いてみてね

政治
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました