スポンサーリンク
adsense002

文在寅、四面楚歌

【コラム】四面楚歌の文在寅大統領

この春、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が四面楚歌(そか)の状態となっている。文大統領の味方はどこにもいない。ほぼ門前払いの状況だ。PM2.5をはじめとする粒子状物質が猛威を振るった先週、文大統領は「中国と協力案を用意せよ」と指示した。ところが、中国外務省報道局長は「科学的根拠を示せ」とコメントした。文大統領は「韓中両国が協力できるようにせよ」という公式に発言をしたが、中国の習近平国家主席がこれに反応を示すどころか、一介の外務省報道局長がしかり飛ばし、突き放したのだ。韓国大統領が「共助」を口にしたのに、中国外務省報道局長が「根拠を出せ」と言ったのだ。韓国の一般国民ですらきまり悪く苦々しいのに、韓国大統領府にしてみれば言わずもがなだ。(引用ここまで)

Chosun Online | 朝鮮日報
韓国最大の発行部数を誇る朝鮮日報の日本語ニュースサイト。朝鮮日報の主要記事をはじめ、社会、国際、北朝鮮、政治、経済、スポーツ、芸能など、韓国の幅広いニュースを速報で届けています。

こんな記事が今更載ってしまうことに絶望感を感じる。

こんなこともう随分前から言われてただろ。

文在寅は国際社会でぼっちだって。

大体韓国みたいな歴史的にも短くて世界に影響力の少ない国家がえらそうにしたって無理がある。

なのに文在寅がえらそうにして他国家の元首たちに「北朝鮮の掲載緩和を」と訴えたって、鼻で笑われるのがオチだ。

間が悪い事にそのあとすぐに安倍首相がまるで正反対のことで元首らの賛同を得たりする。

あれ見て韓国人は恥ずかしくないんだろうかと思っていたが、やっぱり一応恥ずかしかったんだな。

中国行って一人飯食わされたのはさすがに俺も悲しい気分になった。

まあでも文在寅は外交では何も良いところは出せなかったし、これからはもっとそうだ。

北の報道主席官って奴ね。

制裁受ける北朝鮮とツーカーの仲である事がバレたら扱いがさらに悪くなるのは必定だ。

さてこうなったら大統領だろうが何だろうがひきづり下ろすのが韓国の常道だが、ちょっと今までと違うのは左派の社会への浸透が思ったより激しいところだ。

日本で60年~70年代の学生運動をやってたような人間が今韓国の政治の中心にいる。

どうも80年代になるまでマルクス等の解禁がされず、左の政党が行う政治に対する嫌悪感がまだ韓国社会ではないらしい。

だから文在寅みたいなのでも大統領になれる。

これを追い込むのはいつもと違って厄介かも知れない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました