渡邊哲也氏、韓国へ「金融制裁」でカントリーリスクを上げよ

「日韓局長級会談」決裂! 韓国へ制裁発動“秒読み”に…日本にダメージ少ない「金融制裁」で韓国に「痛み」を

日本政府による韓国への制裁発動が、秒読み段階に入った。韓国最高裁による、いわゆる「元徴用工」への異常判決などをめぐり、日韓の局長級会談が行われたが、平行線に終わったのだ。韓国の原告側は、日本企業の資産を差し押さえ、着々と売却手続きを進めている。日本政府は、企業に実害が出た場合、報復カードを切る方針だが、ここに来て、効果的な手段として「金融制裁」が浮上してきた。韓国のカントリー・リスクを引き上げることで、「反日」で狂奔する隣国を正気に戻そうというのだ。(引用ここまで)

「日韓局長級会談」決裂! 韓国へ制裁発動“秒読み”に…日本にダメージ少ない「金融制裁」で韓国に「痛み」を
日本政府による韓国への制裁発動が、秒読み段階に入った。韓国最高裁による、いわゆる「元徴用工」への異常判決などをめぐり、日韓の局長級会談が行われたが、平行線に終わ…

渡邊哲也氏が解説してる記事。

渡邊さん柔やかな顔でメチャメチャ怖いこと言うからどう扱っていいのか判らん(笑)

で制裁をどうするのかという話。

案の定、というか誰もが薄々感づいている通り、韓国の世界からの信用度は極めて低い。

そこでいろいろと手を尽くしてあげていたのが日本なわけだが、それを止めてしまおうというのが金融制裁。

韓国のカントリーリスクを上げてしまい、ドルを入手するのが非常に困難になると、韓国経済は吹っ飛んでしまう。

渡邊さんがかなり前から提案していた方法である。

さて日本政府はどうするのか。

それより先に文在寅が頭を下げに来るのか。

…来ないわな。

猫動画こちらのサイトに移してます
猫ねこ動画

お暇なら覗いてみてね

コメント

タイトルとURLをコピーしました