adsense002

中国、20代の若者「平均借金200万円」の衝撃

中国

中国の20代の若者 「平均借金額200万円超」の衝撃データ

経済成長の悪弊なのか、現在の中国の若者には「分相応」という言葉はまったく響かないようだ。現地の情勢に詳しい拓殖大学海外事情研究所教授の富坂聰氏が指摘する。

* * *
いまや日本でも定着しつつある中国の用語に「80后」や「90后」がある。ともに1980年、1990年代になって生まれた世代という意味だ。「90后」であれば、ざっと20歳から29歳までの中国人を指す。

この用語が生まれた背景には、世代間ギャップがあった。日本でよくある「最近の若い奴らは……」という、上の世代が若者の行動が理解できないということを表現するなかで使われてきた。

つまり一つの世代の持つ特徴を表しているのだが、これに関して最近、中国でちょっとした論争が起きた。それは「90后」が背負っている借金の平均についてであった。(引用ここまで)

中国の20代の若者 「平均借金額200万円超」の衝撃データ
 経済成長の悪弊なのか、現在の中国の若者には「分相応」という言葉はまったく響かないようだ。現地の情勢に詳しい拓殖大学海外事情研究所教授の富坂聰氏が指摘する。 * * * いまや日…

以前石平さんも同じような事を取り上げていた。

中国も韓国もどうも身の程を知ると言う事が無いようだ。

韓国も一般世帯の借金が相当な量に上ったはずだ。

中国も若者が200万円もの借金を背負って、おそらくこれからの中国のことを考えると、到底返す事が出来ないだろう。

中国も韓国も、実際に借金の額という事になると、もっと酷くても驚かない。

日本でバブルがはじけたあと数年はあの気が狂ったようなバブルの熱気が冷めなかったように、現在中国で起こっているのは中国バブルがはじけたあとの熱気がまだ冷めやらぬのかもしれない。

ただ日本はそれから20年デフレに苦しんだ。

中国はその熱が冷めたとき恐ろしい事になっているんではないだろうか。

猫動画こちらのサイトに移してます
猫ねこ動画

お暇なら覗いてみてね

コメント

タイトルとURLをコピーしました