スポンサーリンク
adsense002

米朝会談決裂はトランプの真骨頂 日本にも好結果

米朝会談決裂はトランプ氏の真骨頂 期待裏切られた中韓と北朝鮮…安易な妥協なく日本に好結果

 2回目の米朝首脳会談は、合意文書を発表できないまま終わった。米朝、韓国、日本などにとってどのような影響が生じるのか。

 トランプ米大統領の会談決裂後の記者会見とその後の北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相の記者会見を総合すれば、全体が読める。米朝双方が持ち出したのは、一部非核化と一部経済制裁解除。これで解決を拒んだのが米国、望んだのが北朝鮮だった。こういう交渉の場合、まとめたいほうが不利になる。トランプ氏のモットーとして、「交渉はいつでも席を蹴る覚悟で行う」というものがある。今回はトランプ氏の真骨頂が出た。(引用ここまで)

【日本の解き方】米朝会談決裂はトランプ氏の真骨頂 期待裏切られた中韓と北朝鮮…安易な妥協なく日本に好結果
2回目の米朝首脳会談は、合意文書を発表できないまま終わった。米朝、韓国、日本などにとってどのような影響が生じるのか。トランプ米大統領の会談決裂後の記者会見とその…

暗黒卿。

これまでに出た論評とさほど変わらない。

まあちょっと出るまでに時間があったので、これは仕方ない。

結果として日本には良く韓国には悪い結論になったということだ。

勿論アメリカとしても北朝鮮としてもこの会談は重要視していたものの、アメリカ側は北朝鮮に比べて席を立っても構わないと割り切るだけの自信があったのだろう。

どうにもアメリカでは民主党が混乱状態で、トランプに勝てる候補を出せないようなのだ。

トランプは実はかなり人気がある。

その反面嫌う人は徹底的に嫌うし、それがFOXを除く殆どのオールドメディアでのトランプ叩きに現れているんだろう。

俺も最初トランプが大統領になった時にはどうなることかと思ったが、安倍首相は勿論日本側は完全にトランプ側を上手く丸め込んだ。

その点では韓国とまるで違う。

トップがどういう決断を下すかがはっきりと見えた好例だろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました