adsense002

門田隆将氏、韓国への「制裁発動」機は熟した

韓国への「制裁発動」の機は熟した

今日は、「竹島の日」である。韓国では「独島(注=竹島の韓国での呼称)は我々の領土だ」として日本の大使館や総領事館の前で「公館の安寧の妨害、威厳の侵害を防止する」ことを定めたウィーン条約に違反するナショナリズム剥(む)き出しの抗議デモがおこなわれている。

~略~

しかし、日本には、日韓議員連盟や媚韓メディアが多数存在する。制裁をストップさせようとするさまざまな工作と攻撃が波状的に「安倍政権を襲う」だろう。

その時に、国民がいかに「韓国への制裁」を支えるか。ポイントはそこにある。腰砕けに終わって、また韓国に舐められたまま、日本は不条理な行動を受けつづけるのか。それとも、敢然と制裁を続けるのか。国民の支持次第である。

韓国民が、自由主義国の一員として日・米・韓の同盟が最も大切であることを知るのは、日本の制裁による「痛み」と「苦しみ」、そして日本人の「怒りの根源」が身に染みてからのことである。

それこそが、「真の日韓関係」の第一歩なのだ。逆に、韓国への制裁をここで発動できず、国民から「なにもできない安倍政権」という叱声を受けるなら、亥年選挙の2019年は、安倍首相にとって間違いなく“痛恨の年”となるだろう。

韓国への「制裁発動」の機は熟した
今日は、「竹島の日」である。韓国では「独島(注=竹島の韓国での呼称)は我々の領土だ」として日本の大使館や総領事館の前で「公館の安寧の妨害、威厳の侵害を防止する」ことを定めたウィーン条約に違反するナショナリズム剥(む)き出しの抗議デモがおこなわれている。3月1日

もう韓国はおそらく国際的に見放されたままでしょう。

日本がどうこう言うレベルではなくなってきました。

四面楚歌の状態を作り、北朝鮮と友好を通じようとしてきた韓国も、北朝鮮からはしごを外され、内政の大失敗から夏には政変が起きるでしょう。

日本は制裁発動する暇もなく激動する東アジアの後片付けに追われることになるでしょう。

そもそも安倍政権では韓国に強く出ることは無理です。

中国でさえこれだけトランプと安倍首相の仲が蜜月状態なのにまだ進出したいという連中がわらわらいます。

韓国になると帰化人含めて親韓議員の数が馬鹿になりません。

国民の怒りを何とかガス抜きしながらのらりくらりやっていくことになるでしょう。

それで韓国は自分で崩壊しますから。

さすがに前回の通貨危機の時のように手を差し伸べることはないでしょうし、日本からの援助抜きではあの国をどうにかしていくのは無理です。

スパンを長くとって見れば徐々に北朝鮮と同じくらいのレベルに落ち込むんじゃないでしょうか。

韓国がまだもう少し国として存在するなら、日本と韓国はお互いに反目しながら関係を保つ共存状態になるでしょう。

本当にウザいですが。

安倍政権は今回が最後にするのであれば、長期間日本を統治したが、結局消費税で日本の経済を駄目にした愚宰相として名前を残すことになるでしょうね。

猫動画こちらのサイトに移してます
猫ねこ動画

お暇なら覗いてみてね

コメント

タイトルとURLをコピーしました