adsense002

作家の堺屋太一氏が死去

作家の堺屋太一氏が死去

「団塊の世代」の名付け親で、経済企画庁(現内閣府)長官を務めた作家・経済評論家の堺屋太一(さかいや・たいち、本名・池口小太郎=いけぐち・こたろう)さんが8日午後8時19分、多臓器不全のため東京都内の病院で死去した。83歳。大阪市出身。葬儀・告別式は17日午後1時から東京都港区南青山2の33の20、青山葬儀所で。喪主は洋画家の妻池口史子(いけぐち・ちかこ)さん。(引用ここまで)

作家の堺屋太一氏が死去 元経企庁長官、83歳 | 共同通信
「団塊の世代」の名付け親で、経済企画庁(現内閣府)長官を務めた作家・経済評論家の堺屋太一(さかいや・...

経済評論家としていろいろなお仕事をなさっていたが、『海賊とよばれた男』文庫版の解説が面白かった。

合掌。

コメント

タイトルとURLをコピーしました