adsense002

日独首脳会談でメルケル氏中国牽制

日独首脳会談 “親中”メルケル氏が中国を牽制

安倍晋三首相は4日、ドイツのメルケル首相と官邸で会談し、安全保障分野での協力推進のため、両国の機密情報の交換を可能とする「情報保護協定」を締結することで大筋合意した。米中貿易摩擦や保護主義の台頭を念頭に自由貿易の重要性を確認したほか、6月に大阪で開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)を見据えた協力強化でも一致した。

 メルケル氏の来日は平成28年の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)以来で、単独での来日は27年3月以来、4年ぶり。情報保護協定は秘密情報を政府間で交換する際の管理規則を定め、軍事やテロに関わる情報の円滑なやり取りが期待できる。

 両首脳は中国の海洋進出を念頭に「力による一方的な現状変更の試み」に反対し、法の支配に基づく国際秩序維持のため連携することでも一致した。

 安倍首相は共同記者会見で「日独がルールに基づく国際秩序維持のために果たすべき責任はますます大きくなっている。自由で開かれたインド太平洋の実現に向けた協力で一致したことは意義深い」と述べた。

 メルケル氏は「インド太平洋地域の平和と安定へのコミットを支援する。これは中国の領土的野心とも関係している。中国とは緊密に協力しなければならないが、簡単にことを進めてもらっては困る」と述べ、中国を牽制(けんせい)した。(引用ここまで)

日独首脳会談 “親中”メルケル氏が中国を牽制
安倍晋三首相は4日、ドイツのメルケル首相と官邸で会談し、安全保障分野での協力推進のため、両国の機密情報の交換を可能とする「情報保護協定」を締結することで大筋合意…

さてメルケルどこまで信用できるかね。

そうじゃ無くてもドイツ国内ではレームダックなんじゃないの?

ドイツが今やれるのはドイツ全土に回った中国という毒を抜くことだろう。

その作業が出来てないままではメルケルのいうことはその場しのぎにしか聞こえんな。

日本としてもドイツとは正直握手する程度の仲でいい。

あまり深入りすると中国との利権争いに巻き込まれるかも判らん。

とにかく今は危険だ。

中国が大人しくなるまでドイツには頑張って貰おう。

猫動画こちらのサイトに移してます
猫ねこ動画

お暇なら覗いてみてね

コメント

タイトルとURLをコピーしました