adsense002

アメリカ、米朝と米中を同時期に開催か

“米朝”同時期に“米中”急浮上 ベトナムリゾート地で開催か

世界の行方を左右することになりそうなニュースが飛び込んできた。

2月下旬、2度目の米朝会談に臨む見通しのトランプ大統領と金正恩(キム・ジョンウン)委員長。

注目の開催地は、ベトナムのダナンというリゾート地が最有力候補となっている。

ところが、そこに新たな登場人物が急浮上した。

中国・習近平国家主席。

米朝会談とほぼ同じタイミング、同じ場所で、米中のトップが首脳会談を行う可能性が出てきた。

アメリカ・中国・北朝鮮。
非核化や貿易摩擦。

2つの首脳会談は、どうからみ合うのか?
もしかすると、一堂に会することもあるのか。(引用ここまで)

表示できません - Yahoo!ニュース

北朝鮮が前座扱いをされるようなことがあるのか?

確かにトランプにとってはICBMさえなければ構わないんだが。

非核化云々は先送りか。

アメリカが中国を貿易でやり込めると当然北にも影響はあるので、一気にやってしまおうという腹か。

ここで東アジアの不安定さが収まれば良いが、逆に一層不透明さが増すようだと、日本としてもいろいろ覚悟せねばなるまい。

今はとりあえず詳報を待ちたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました