Amazon

adsense001

adsense002

政治 韓国

潘基文「南北問題解決後日本にも役割がある(金払え)」

投稿日:

Pocket

<危機の韓国外交、元老に問う>潘基文氏「韓日外交、歴史を前面に出せば何もできない」(1)

韓国の潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長(75)は今年でちょうど外交官生活50年目になる年だと語った。頂点にも上がったが、潘氏はその分大きな挫折も経験した。

~略~

今月3日、延世大学事務室で潘氏に会い、韓国外交について尋ねた。潘氏は数回にわたって「大統領の役割」を強調した。強制労役賠償判決以降、危うい韓日関係に関連して「歴史問題を今のように外交関係の前面に置けば、大統領が何もできなくなる」とし「大統領の決断が必要だ」と強調した。外交部内の米国・日本担当者が疎外されているというと、「特定政権の特殊な目標を遂行するために投入された職業外交官に対し、次の政府が責任を問うのは望ましくない」とし「長期的に韓国外交の信義を落とす」と懸念をにじませた。

--新年早々から韓米関係に対する憂慮が大きい。在韓米軍防衛費分担金の交渉局面で、ワシントンではドナルド・トランプ大統領を中心に在韓米軍撤収の話が絶えず出ているということだが。

「防衛費分担金交渉は円満かつ迅速に解決するほどよい。防衛費が在韓米軍の将来と少しでも関連した印象を与える必要はなく、与えてもだめだ。韓米同盟はただの同盟ではない。価値を共有する価値同盟だ。米国は全世界に30万人ほどの海外駐屯軍を置いているが、その中でも韓半島(朝鮮半島)は危険要素が多い」(引用ここまで)

https://japanese.joins.com/article/071/249071.html

出た潘基文。

国連を使い物にならなくした張本人。

これで日本人に読んで欲しいのは実は(2)の方なのだが、こいつは南北朝鮮問題が解決したとき日本にも役割が出てくると言っている。

すなわち金を払え、と言うことだ。

こいつに限らず、南北問題をいうときの韓国人は必ず日本の金を当てにしている。

文在寅もそうだろう。

つまり当てにしている金が手に入らないと困るので、それまではいい顔をしておけと言うことだ。

南北朝鮮が統一するのにかかる金は兆単位らしい。

日本のテレビに出ている朝鮮人がなぜ問題にしないように動いているのか、その理由の一つがここにある。

今更馬鹿らしいが、日本人は騙されるな。



ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Google

adsense001

adsense002

Amazon

Amazon2

Amazon Magazine

もしも楽天

A8かりかりマシーン

A8ゴディバ

A8カニ2

A8カニ3

-政治, 韓国
-

Copyright© 名無しの果て , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.