Amazon

adsense001

adsense002

政治

石破茂、小泉進次郎の昔話で誰得

投稿日:

Pocket

石破茂が激白 小泉進次郎と夜行列車で語り合った自民党の未来

 平成最後の自民党総裁選となった2018年9月、安倍晋三総理との一騎討ちで、敗れた石破茂元自民党幹事長──。

 新元号の下、自民党は2019年、どうなるのか。次世代のホープ、小泉進次郎厚生労働部会長とのタッグは? 石破氏が60分、本誌に激白した。

「総裁選後も、小泉さんはとは会えば挨拶しますよ。建物は違うけど、同じ所(衆議院議員会館)にいるんですからね。私に一票を入れてくれたことには『ありがとう』と伝えました。それ以上はディティールの話だから……」

 総裁選後、安倍内閣の支持率は上昇した。

「安倍内閣でいいんじゃないかという流れはさらに加速したのかもしれないね」(引用ここまで)

https://dot.asahi.com/wa/2018122800095.html?page=1

総裁選以後一気に話題のなくなった二人についてAERAが聞いてあげた記事。

故に何も内容はない。

昔二人で話したよ、とか憲法9条は大事だねとかいう、馬鹿しか読まない記事。

こんなもん載せてるから駄目なんだよ。

AERAの限定記事だが、これを限定されて誰が喜ぶのか。

石破も、小泉進次郎も、AERAですら、一歩も進歩していない。

そうこうしているうちに日本を巡る環境は激変し、政治状況も変化を余儀なくされている。

前回の総裁選でこれ以上ないぐらいの負け方をした石破は次はもうない。

進次郎みたいなお坊ちゃんにちょっとでも任せようと思うほど日本人は馬鹿ではない。

つまりこの記事はそういうものだ。

価値がない。



ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

Google

adsense001

adsense002

Amazon

Amazon2

Amazon Magazine

もしも楽天

A8かりかりマシーン

A8ゴディバ

A8カニ2

A8カニ3

-政治

Copyright© 名無しの果て , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.