adsense002

TPP発効で中韓封じ込め

【TPP発効】不参加・韓国勢との競争有利に

 日本企業は、TPPの発効をおおむね歓迎している。関税が段階的に引き下げられるため輸出に追い風となるほか、投資などに関するルールが明確になって海外での事業展開がしやすくなるからだ。

 TPP参加11カ国で、ほぼ全ての工業製品の関税が撤廃され、輸出の増加が期待されている。特に乗用車はカナダ向けの6.1%の関税が5年目にゼロとなり、オーストラリア向けの新車の関税は即時撤廃される。ベトナムも、大型車への関税を徐々に引き下げて最終的にゼロにする。

 自動車は複数の国で製造した部品を集めて、組み立てるのが一般的だ。TPPの関税優遇を受けるには「原産地規則」と呼ばれるルールに従い、加盟国で製造された部品を一定程度使う必要がある。このため、TPPに不参加の韓国勢と競合する場面が多い日本メーカーにとって有利に働きそうだ。(引用ここまで)

【TPP発効】不参加・韓国勢との競争有利に
日本企業は、TPPの発効をおおむね歓迎している。関税が段階的に引き下げられるため輸出に追い風となるほか、投資などに関するルールが明確になって海外での事業展開がし…

TPPがついに発効した。

いろいろ満足できない点を挙げていけば切りはないのかも知れないが、とにかく動き出したことで様々なメリットがあるだろう。

韓国との競争云々も言われているところだが、もう正直韓国は相手として衰弱していくだけだろう。

やはりTPPは最初の予定通り対中国ということになる。

米中間の貿易戦争もあり、状況は随分有利になったが、それでも中国封じ込めとなると今回のTPPは大きい。

後はアメリカがどう絡んでくるかだ。

あの駄々っ子をどこまで抑えきることが出来るか、日本側の対応が試される場なのだなと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました