スポンサーリンク
adsense002

「中国はアメリカに負ける」ルトワック氏

「米中冷戦は中国が負ける」 米歴史学者ルトワック氏

 【ワシントン=黒瀬悦成】戦略論研究の世界的権威として知られる米歴史学者のエドワード・ルトワック氏が東部メリーランド州の自宅で産経新聞の単独インタビューに応じた。ルトワック氏は、米国を中心とする国々と中国との貿易や知的財産権をめぐる争いを「冷戦」と位置づけ、中国の習近平体制が主要国の先端技術を盗み出すスパイ行為などをやめ、かつて中国が掲げた「平和的台頭」路線に回帰しない限り、長期にわたる戦いの末に中国の現体制崩壊という結果を迎えると予測した。

 ルトワック氏は現在の中国との「冷戦」の本質は、本来は「ランドパワー(陸上勢力)」である中国が「シーパワー(海洋勢力)」としても影響力の拡大を図ったことで米国や周辺諸国と衝突する「地政学上の争い」に加え、経済・貿易などをめぐる「地経学」、そして先端技術をめぐる争いだと指摘した。(引用ここまで)

「米中冷戦は中国が負ける」 米歴史学者ルトワック氏
【ワシントン=黒瀬悦成】戦略論研究の世界的権威として知られる米歴史学者のエドワード・ルトワック氏が東部メリーランド州の自宅で産経新聞の単独インタビューに応じた。…

ルトワックあたりの文章は日本の頭お花畑の人に読んで欲しいが、まあ無理だろうなあ。

リアリズムという点でルトワックはギリギリまでその書籍で書いているし、日本人にとっても、最初はなかなか難しくても言っていることは至極当然のことなので、目を開かされる思いをする人も多いだろう。

米中の間の新しい冷戦についても、結論は大多数の人と同じだ。

中国はアメリカに負ける。

ここについては誰も疑わないだろう。

中国は平和的な台頭を目指すべきというのは、逆に今の中国の政権ではそれは不可能だと言っているのに等しい。

ルトワックはいろいろ言葉に含蓄がある。

真意を知るためにはまだまだ勉強が必要だな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました