adsense002

韓国、国防白書から「北朝鮮軍は敵」排除

政治

国防白書から「北朝鮮軍は敵」を削除

国防部が、来年1月初中旬に発刊予定の「2018国防白書」で、北朝鮮を敵と記述したこれまでの敵対視表現を大幅に緩和することを最終決定した。

25日、政府筋によると、「2018国防白書」には、北朝鮮政権と北朝鮮軍を敵と記述する文や表現の削除が確実視される。それに代わって大韓民国の領土と国民の生命および財産を脅かすすべての勢力は敵という趣旨の内容が含まれると、同筋は伝えた。「2018国防白書」は、文在寅(ムン・ジェイン)政府発足後に発刊される初めての国防白書。

現白書「2016国防白書」は、北朝鮮の核やミサイルなどの大量破壊兵器、サイバー攻撃などを主要な安保脅威と規定し、「このような脅威が続く限り、その実行主体である北朝鮮政権と北朝鮮軍はわれわれの敵」と記述している。この内容は、北朝鮮が延坪島(ヨンピョンド)砲撃挑発を行った2010年末に発刊された「2010国防白書」から含まれている。(引用ここまで)

そりゃあ文大統領に取って北は敵ではないからな。

大変なときに大変な大統領を持って大変だね、と思うのはどうも周辺国ばかりのようで、自分たちは幸せらしい。

文在寅は外交でも内政でも失敗続きなのでそういうわけにもいかないが、一般の国民は幸せ回路発動中で、核持って超大国になる夢を追ってるみたいだ。

「永遠の10年」を毎年繰り返して飽きない連中だから、そんな夢物語も説得力があるんだろう。

日本は早く憲法改正してできる限り軍備を増強せざるを得まい。

実際のところ朝鮮みたいな辺境の地を欲しがるのはロシアぐらいだろうが、韓国の目は日本にしか向いていない。

日本は現状のままでも日本海を封鎖することは可能なのだろうが、できればもう少し無理のない装備で前線の兵士が無事な体制を整えて欲しい。

難民船対策も必ず必要になる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました