adsense002

韓国、トランプの発言の真意に怯える

「米国が世界の警察続けることはできない」…トランプ大統領、在韓米軍にも触れるか

「米国が『世界の警察』を続けることはできない」

トランプ米大統領が米国の介入主義外交路線に再び言及した。韓半島(朝鮮半島)での米国の役割をはじめ韓国の防衛費分担金交渉を圧迫するのではないかとの観測が出ている。

AFP通信などはトランプ大統領が26日にイラクのアル・アサド米空軍基地を電撃訪問した席でシリアからの米軍撤退批判論に反論しこのように話したと報道した。

トランプ大統領はこの日のイラク訪問で「すべての負担をわれわれ米国が負わなければならない状況は不当だ。われわれはこれ以上自分たちを保護するためにわれわれを利用し、われわれの強大な軍を利用する国にこれ以上利用されないだろう」と強調した。その上で「彼らはそれに対し金を払わない。これからは金を払わなければならないだろう」と話した。

続けて「われわれ(の軍)は全世界に展開している。わが軍は多くの人が聞いたこともない国にも駐留する。率直に言ってとんでもないことだ」と主張した。

トランプ大統領のこの日の発言は「世界の警察」と象徴されてきた米国の介入主義外交路線に終止符を打つという意向を公開宣言したものと分析される。特に現在進行中である韓国との防衛費分担金交渉と在韓米軍など韓半島を舞台にした米国の役割とも関連したとみられる。(引用ここまで)

「米国が世界の警察続けることはできない」…トランプ大統領、在韓米軍にも触れるか| Joongang Ilbo | 中央日報
「米国が『世界の警察』を続けることはできない」トランプ米大統領が米国の介入主義外交路線に再び言及した。韓半島(朝鮮半島)での米国の役割をはじめ韓国の防衛費分担金交渉を圧迫するのではない..

オバマが退任し、トランプが大統領になって、米韓同盟を巡る問題がここまで早く結論が見えてくるとは思わなかった。

オバマ時代にも韓国で反米勢力によるデモなどあったが、おそらくそういう連中の殆どが米軍の撤退は夢にも思っていなかっただろう。

言っちゃなんだが子供の遊びだからな。

沖縄の左翼たちもそうで、組織の上の方の連中はともかく、下の方の連中は米軍撤退などと凄いことができるなんて思っちゃいない。

だが今回は違う。

彼らは米軍に見放されようとしている。

既に米軍は意思決定している。

米軍は少数を残して撤退するだろう。

さて、残された連中はどうするかな。

冷静に韓国が生き残るための判断ができそうな人が、今の政権にはいないだろう。

やはり北と統一することになるのかねえ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました