adsense002

韓国、馬鹿なのは知っているがどこまで馬鹿なのか

韓国国防省「レーダー照射せず」 日本側「証拠ある」

韓国軍の艦艇から、自衛隊機に射撃管制用のレーダーが照射されたと防衛省が抗議した問題で、韓国国防省は24日、「レーダーは照射していない」と反論した。

この問題は、12月20日に日本海の上空で、韓国軍の駆逐艦が海上自衛隊のP-1哨戒機に対して、攻撃の前段階である射撃管制用レーダーを照射したと防衛省が発表したもの。

韓国国防省は21日、「当時、遭難した北朝鮮船舶を捜索するためにレーダーを使用していて、それが照射された可能性がある」と説明していた。

しかし、韓国国防省は24日の会見で、「哨戒機に対して射撃管制用レーダーは照射していない。哨戒機が駆逐艦上空に異常接近したので、カメラで撮影しただけだ」と反論した。

日本の防衛省関係者は、FNNの取材に対して、「われわれには、電波照射を受けたという証拠がある。素直に謝れば、こんな問題にはならない」としており、双方の主張は対立している。

24日午後には、外務省の金杉アジア大洋州局長が、韓国外務省の局長と会談する予定で、いわゆる徴用工をめぐる裁判の問題に加えて、レーダー問題も議論することになる。

404 Not Found

韓国は謝れないからなあ。

謝れないと知りながら謝れと言うべきなのか、それとも謝れないことをしらないのか。

防衛省の韓国関係の人ならば、韓国がどういう言い訳をしているのかわかっているだろうから、わかってて韓国追い込んでるんだろうな。

そうでなければおかしい。

昨日のBSフジプライムニュースで、自民党のヒゲの隊長佐藤正久さんがアメリカ軍とのデータリンクが最初から存在していることを言っていたが、完全なる素人の俺が当然だろうと思ったぐらいなので、韓国以外のあらゆる関係各国は韓国の言い訳っぷりを冷めた目で見ているのだろう。

問題は韓国が相も変わらず頭の悪い言い訳を次々生み出していることだ。

頭が悪いのは皆知っているから別に驚かないが、頭が悪いことを皆に知られていることを知らないのか。

自衛隊とアメリカ軍がデータリンクしていて、なにをしていたか丸見えだったことを知らないので馬鹿な言い訳をしているのか。

韓国は急におかしくなったわけではなく、非常にいつも通りなのだが、非常にいつも通りに馬鹿なので、こちらとしてもやっぱり馬鹿なのかとびっくりしてしまう。

まあしばらくは馬鹿な言い訳を楽しむか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました