adsense002

文在寅、民間人を査察

政治

韓国大統領府の特別監察チームが民間人を査察か

 韓国大統領府特別監察チームが本来の職務の範囲を逸脱し、企業やメディア、与野党の政治家、研究者など民間人について幅広く情報収集を行ってきたことが19日までに分かった。保守系野党・自由韓国党はこの日、同チームのメンバーだったキム・テウ捜査官が作成したとみられる100件以上の監察報告書リストを公表した。この資料には監察チームが民間人に対して執拗(しつよう)に情報収集を行ってきた事実が記載されている。野党各党は「さまざまな方面から民間人への査察が行われてきた疑惑が濃厚だ」として強く反発している。

 リストは自由韓国党のナ・ギョンウォン院内代表が国会で開催された議員総会で公表した。リストには「進歩系(リベラル)教授の○○○、私的な感情でVIPを非難」「朝鮮日報が(与党)共に民主党の○○○議員による司法取引容疑を取材中」「コリアナ・ホテル社長に関する動向」など100件以上の監察あるいは動向に関する報告書の題目が記載されていた。自由韓国党の洪準杓(ホン・ジュンピョ)院内代表をはじめとする野党議員らに関する報告書もあった。(引用ここまで)

文在寅やっちゃたね(笑)

密告社会は朝鮮人らしい。

今回は民間人を査察らしいが、まあある程度はやってるでしょう、文在寅なら。

大統領権限でやっちまえと言わんばかりだな。

問題はどこで漏れたか、と言うことだ。

まあ韓国で情報漏らすなという方が無茶だが、それでもバレたら相当世論が厳しくなるだけに、誰がどこでどのように情報漏らしたのかは問題になるでしょう。

しかし韓国国内は不思議だね。

実はもう外国は誰も助けてくれるはずがないのに、問題だけはこんな風に出てくる。

韓国の将来にいくらかでも明るい部分を探そうと思っても、なかなか難しい。

北と民族統一なるか、それより早く文在寅を大統領職から追い落とせるか。

でももう遅いのかも知れない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました