adsense002

アメリカ、不法移民少女の死で何が起こるか

アメリカ

移民の7歳少女 アメリカで拘束後に死亡

中米のグアテマラからアメリカへの入国を目指して家族とともに国境を越えた7歳の少女が、アメリカの当局に拘束されたあと体調不良を訴え、死亡しました。移民に対して厳しい姿勢をとり続けるトランプ大統領への批判が一層高まりそうです。

アメリカの主要メディアによりますと、死亡したのは中米グアテマラ出身のジャクリン・カールちゃん(7)です。

西部ニューメキシコ州のメキシコとの国境近くで、今月6日、不法入国したとして、少女と29歳の父親は、ほかの移民の集団160人余りとともにアメリカの国境警備当局に拘束されました。

その後、少女はおう吐などの症状を訴え、40度以上の高熱を出し、2日後に病院で死亡したということです。

死因はわかっていませんが、アメリカの当局は「拘束前の数日間、飲まず食わずだった可能性がある」としています。

ホワイトハウスのギドリー副報道官は14日、記者団に対して「悲劇的な状況だ」と述べ、哀悼の意を示した一方で、「合法的に入国していれば防げたはずの死だ」として、トランプ政権には責任はないという認識を示しました。

一方、野党・民主党は「これは人道危機だ。かよわい家族たちが安全に入国することを認める道義的責任がわれわれにはある」として議会で追及する方針で、国内の人権団体からも非難する声が上がっています。

トランプ大統領は、メキシコとの国境の壁の建設に強い意欲を見せるなど不法移民に対して厳しい姿勢をとり続けていますが、少女の死をきっかけにトランプ大統領への批判が一層高まりそうです。(引用ここまで)

エラー|NHK NEWS WEB

こういうことを書くのは不謹慎だとは思うが、まさにトランプを叩くための良い犠牲者が出たと思っているだろう。

向こうの野党にしてもNHKとしても。

ここで論じられているのは「不法」移民であって、正当な手続きをもってアメリカに入ってくる移民とは全く違う。

だが、かつてメルケルが、大学に行きたいと泣く少女を冷たく扱ったとして、現在のヨーロッパの現況を作ったのと同じような効果が得られるとメディアは考えているのでは無いか。

そもそも不法移民の子供の世話はアメリカの役目では無い。

それでも危険な状態と言うことで子供を預かったが結局及ばなかったということで、この子の父親もアメリカ側の対応には感謝していると報じられている。

しかしこういう事実は報道に載らないか、無視されるかのどちらかなのだろう。

向こうの民主党の狂いっぷりは凄まじい。

この間も最高裁判事にカバノー氏の事件があったばかりだ。

米メディアの狂いっぷり。米最高裁判事を性的暴行で訴えた女性「カバノー氏に会ったことない」

民主党はもうどこかおかしい。

日本の民主党から民進党もおかしさではかなりのものだったが、アメリカはおかしさの基準がこちらとは全然違う。

こういう事故とも言える事件でまたアメリカ国内が荒れないように願うばかりだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました