adsense002

米韓同盟消滅までまた一歩

在韓米軍、韓国人勤労者8700人を「強制『無給』休暇」すると警告

在韓米軍が、「防衛費分担金(米軍駐屯費用)が妥結されないと、韓国人勤労者を来年4月15日から強制無給休暇にする」と雇用労働部に公文を送りました。

在韓米軍関連で働いている韓国人は1200人ですが、収益事業から賃金をもらっている人たちもいるので、実際に米軍側が賃金を出している人は約8700人となります。彼らの賃金の約25%を米軍側が、75%を韓国が負担します。その25%の分を払わない、と宣言したわけです。(引用ここまで)

在韓米軍、韓国人勤労者8700人を「強制『無給』休暇」すると警告
在韓米軍、韓国人勤労者8700人を「強制『無給』休暇」すると警告

シンシアリーさんのブログより。

まあ当然いつか来ると思っていた日がとうとうやってきた、と言うことかな。

日米同盟と違い、米韓同盟では韓国の払う分担金がやたらに安かったので、当然アメリカは賃上げに動くわけだが、今の韓国では感情的にも払う気はない。

ならば自然と米韓同盟消滅に動くわけだが、この動きを見て韓国内では問題にならないのかね。

朝鮮日報にも中央日報にも日本版には出てきてないから、まだそこまで周知されていないのかな。

少なくとも保守派なら何が起こっているのか彼らなりに解ると思うのだが。

しかしもう韓国内の保守派がどうこういえる時期は終わってしまったのかもな。

ここまでアメリカが後ろ向きだと、もう何を言っても無駄かも知れない。

数年以上前から米韓同盟消滅を言っていた方々の言う通りになってきたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました