adsense002

百田尚樹さん、真珠湾攻撃の日に思う

そうか今日は真珠湾攻撃の日か・・・。

宣戦布告は、なかったじゃ無いかと言われるとどうも日本人はすぐに申し訳なかったとなってしまいそうですね。

それは日本人としては日本人らしさの発露とみても良いのかも知れません。

他の戦争が宣戦布告無しで始まったということはさておき、太平洋戦争が宣戦布告が無かったというのは恥だと教え込まれてきましたし、そう信じてきました。

良くも悪くも日本人の糞正直で真面目なところですね。

「卑怯」と呼ばれるのが大の苦手なんですよね。

ここから太平洋戦争が始まったかと思うと、何とも気持ちが暗くなってしまいます。

『日本国紀』またちょっと読み直してみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました