2018-12-02

フランス

フランス、マクロン政権に対する不満爆発する

燃料税の引き上げをきっかけにフランスで起こった反マクロン政権のデモが1日、全国であった。仏メディアによると、7万5千人が参加し、287人が拘束された。マクロン大統領は「暴徒は混乱を望んでいるだけだ」と非難したが、「庶民に冷たい大統領」との不満は増すばかりだ。
イギリス

安倍首相、イギリスと自由貿易推進

アルゼンチンを訪れている安倍総理大臣は、イギリスのメイ首相と会談し、イギリスとEU=ヨーロッパ連合が離脱協定案に合意したことについて歓迎する考えを示し、両首脳は、自由貿易の推進に向けて緊密に連携していくことで一致しました。
アメリカ

石平さん、米中首脳会談は依然としてアメリカ優位だ

米中首脳会談の結果について、「来年1月から追加関税見送りで合意」と中国のメディアが伝えたが、肝心なのはむしろ、米国は来年1月には予定通り、既に発動した第三弾2000億ドル分の制裁関税を今の10%から25%に引き上げるかどうかだ。米国側の発表は待たされているのだ。
政治

高橋洋一氏、日テレに喧嘩を売る

人口減少、財政破綻、未達。こんなZのPR番組なんだよな。まあ日テレはZ天下りTVだから。人口減少→だから何が問題なのかねえ。財政破綻→ウソこくな(国債デフォルト同じ)。未達→実際は国債品不足だろ、うそこくな →世界一受けたい授業
政治

韓国、同胞にまで呆れられる

☆謝罪
辺真一「文在寅政権は安倍政権に対して心のこもった謝罪をと言い始めた、ちょっと待ってと。宮澤政権から安倍政権に至るまで、小泉政権を含め再三にわたって二度も三度も心のこもった謝罪をしたにもかかわらず、NOと言うんだったらじゃあどうするんだって思う」

同胞にまで呆れられる韓国。
政治

門田隆将氏、日韓関係は「チャンス」

私は、11月29日、新日鉄住金につづいて三菱重工が、いわゆる“徴用工判決”で敗訴が確定したことに対して、ある意味、大変喜ばしいことだと思っている。今後も敗訴する日本企業は続出する。しかし、それが、なぜ「喜ばしい」のか。
政治

韓国、ついに労働者デモ起こる

経済政策への不満が高まっています。韓国の労働者などでつくる市民団体がソウルで大規模なデモを行い、政府が進める経済政策や雇用政策などに抗議しました。韓国国内では所得格差が拡大するなど、国民生活が悪化していて、文在寅大統領の支持率は、就任以来、最低を更新しています。
政治

松川るい氏、韓国は日本が怖くない

松川るい「日本は相手と自分の考えが違うのを前提にする。韓国は自分の考える正義と相手が同じじゃないと、相手が正義じゃないになる。日本が怒っているのは、信義の下で国家関係を始めたはずなのに、それを自分勝手なよくわからない正義でちゃぶ台返しをするから。米中は怖いけど日本は怖くない」
タイトルとURLをコピーしました