2018-12

政治

百田尚樹さん、大成功の2018年を締める

『日本国紀』、発売1ヶ月半で、実売40万部を突破! テレビやメディアで一切取り上げられないのに、この数字は立派と言っていいと思う。 おそらく今後もメディアは絶対に紹介しないとだろうが、果たして、どれくらい部数を伸ばすか興味がある。 ※現在、刷り部数は55万部だが、5万部は年明けに投入。
政治

国民の敵朝日新聞、今年最後のブーメラン

ことしは日本政治史に大きな汚点を残した。

 財務省による組織的な公文書の改ざんと廃棄である。

政治

海上自衛隊、煽る(笑)

2018年も間もなく終わりですね。 
 今年も一年間、海上自衛隊にご理解を頂きありがとうございました。 
 海上自衛隊は日夜、日本周辺海域の警戒監視を実施していますので、安心して新年をお迎えください。
政治

韓国、観光客大幅減少

2018年12月30日、韓国への観光客が減少している。ベトナムよりも観光客が減ってしまった。
政治

鳩山由紀夫、公文書を自ら破棄する

鳩山由紀夫元首相(2009年9月~10年6月)が、在任中に自らが保有していた公文書の大半を退任直前に廃棄したと毎日新聞の取材に証言した。
政治

文在寅政権退陣に13000人

今月29日にソウル都心の各地で今年最後の太極旗集会が開催され、普段の2倍となる1万3000人以上の参加者が文在寅(ムン・ジェイン)政権の退陣を要求し、現政権による対北朝鮮政策や経済政策、脱原発政策などを激しく批判した。
政治

藤原かずえ氏、年末は国民の敵を斬る

毎日新聞 首相も「自分も妻も無関係」と言い続けるだけで説得力のある説明はない。国政調査権がいかに弱いかを知らしめてしまった メディアは「疑惑が深まった」と悪魔の証明を求め続けるだけで説得力のある証拠はなく、論理性がいかに弱いかをこの社説でも知らしめています
政治

門田隆将氏、毅然と「対韓制裁」を

“徴用工判決”につづく火器管制レーダー照射事件は、韓国がいかに「異常な国」であるかを物語っていて、興味深い。
アメリカ

韓国、「JAPAN NAVY」に反応

「JAPAN NAVY」――。韓国側が今、過敏に反応しているのは、この9文字だ。レーダー照射問題は発生から10日を迎え、解決の糸口を見出すどころか、ますますこんがらかり続けている。
アメリカ

石平さん、2018年を締める

今日が最後になる2018年、中国は貿易戦争の打撃で経済が悲鳴をあげ、スパイ疑惑の代表的企業が袋叩きの対象となった 韓国は背信行為を繰り返すことでならず者国家の正体を自ら暴いた。日本国内ではモリカケを使った倒閣運動が鳴りを潜め、安倍政権は依然として健在だ。良い年だったのではないか。
タイトルとURLをコピーしました