adsense002

百田尚樹さん、従軍慰安婦をはじめ戦時中の嘘を暴く

やはり米軍には情報ありませんよね、当たり前ですが。



従軍慰安婦の嘘も、南京大虐殺の嘘も、朝鮮人や中国人の民族性が色濃く出ていて、その点では面白いです。

キーセンの伝統(?)とか白髪三千丈とかね。

嘘をつくときに、当たり前ですが嘘をつく人の頭の中にあるものでしか嘘つけないんですよね。

ややこしいのは福島瑞穂のような連中が知恵を吹き込むからどんどん嘘が加速していくんです。

全く馬鹿馬鹿しいことで、しかも今現在しらっとした顔で国会議員をしています。

これは許しがたいことです。

これ以上愚かな嘘を重ねないよう注意しなくてはなりません。

それぐらい日本人は簡単に騙されるということなんですが。

旧日本軍がこのような汚名をきせられていることを何とかしなければ、彼らに顔向けが出来ません。

百田さんの『日本国紀』に影響を受けた書籍や研究が出てきて欲しいものです。

百田さんに対する風当たりは、先頭を行っているだけに強いものがありますが、後に続くものは随分助けになっていますよ。

政治読書
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました