adsense002

フランス、パリで大規模なデモ

パリで燃料増税抗議デモ=シャンゼリゼにバリケード

【パリ時事】パリのシャンゼリゼ通りで24日、フランス政府の自動車燃料税の増税に反対するデモが行われ、デモ隊が石畳を剥がしたりバリケードを設けたりし、治安部隊が催涙ガスと放水車で沈静化させる騒ぎに発展した。デモは17日に仏全土で28万人以上が道路を遮断した「黄色いベスト運動」の一環で、参加者は道路工事の際などに使用する安全ベストを着用した。(引用ここまで)

何が起こってるんです?

 

 

ここのところフランスはなぜか熱いな。



ずっとドイツが欧州のメインプレイヤーとして君臨していて目立たなかったといえばそうなのだが。

このデモの首謀者が誰だかわからないのであまり軽々しいことは言えんが、とりあえずマクロン政権にとってはマイナスなのは間違いない。

マクロン大統領も支持率落としてる中でこれは結構痛いのではないか。

フランスもイギリスもドイツもどうにも政権が安定しない。

移民政策の失敗とか、様々な要因はあるだろうが、それ以外にもヨーロッパの支配層に何か起きているのかも知れないね。

フランス政治
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました