2018-11-17

スポンサーリンク
政治

後藤田正純、女性問題で訴えられる

女優・水野真紀(48)の夫の自民党の後藤田正純衆議員(49)に女性スキャンダルが報じられた。11月15日発売の週刊文春によれば「結婚詐欺」によって心身を傷つけられたと主張する女性・A氏から、損害賠償を求める民事訴訟を起こされているという。
政治

百田尚樹さん、鼻の手術の日程が決まる

鼻の手術は、耳鼻科の先生と形成の先生が共同で行なうようです。
形成の先生に「折れる前の状態に戻すと、鼻が高くなりますよ」と言われたので、私は「百田は整形手術したと思われるので、今の形のままでお願いします」答えた。
42年間もこれでやってきたから、今更20歳の鼻に戻したら、私が戸惑う。
政治

ケント・ギルバート氏『日本国紀』現象に思う

作家、百田尚樹氏の最新刊『日本国紀』(幻冬舎)は、初版25万部に5万部の発売前重版を加えた計30万部でスタートした。さらに正式発売日の12日、10万部増刷が決まった。
アメリカ

石平さん、米中貿易戦争は長期化する

つまり、たとえ中国側が譲歩して何かの合意に達したとしても、米国のしてやることはせいぜい新たな制裁関税を追加しないことであって、今までの制裁関税を撤回することはまずない。米中貿易戦争の長期化は避けられないすう勢である。
政治

高橋洋一氏、外国人の健保使用を正せ

出入国管理法改正案に絡み、外国人の受け入れが拡大した場合、健康保険制度の不正使用などを懸念する声もある。国民皆保険を維持するにはどのような取り組みが必要か。
政治

安倍政権、朝鮮出稼ぎ2重払いについて怒りのASEAN英語資料配付

日本政府が、韓国最高裁による自称・元徴用工をめぐる異常判決について、国際会議で発信を始めた。シンガポールで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)の関連会議で、参加国・地域に対し、隣国の国際法や歴史を無視した対応について、英語資料を配布したというのだ。安倍晋三政権は、「無法タカリ国家」の暴走を許さない姿勢のようだ。
政治

鳩山由紀夫、また韓国に行って馬鹿を晒す

会議には鳩山由紀夫元首相も参加し、日本の謝罪の必要性を訴えた。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました