高橋洋一氏、日中の現在の関係を解説する

暗黒卿。

まあ安倍首相が苦虫かみつぶした顔をしていたので、これはなかなか難しい会談が続いているんだろうなあと思っていたが、やはり相当難しかったみたいだ。



しかし石平さんがいつも語っている通り中国は嘘をついた方が勝ちといった文化なので、安倍首相の苦労が水の泡にならないかが非常に気になる。

安倍首相の言葉遣いも相当言葉を選んで喋っているのがよくわかるんだが、そういう言葉の裏を読んでくれる相手ではないだろう。

ただ高橋先生が「アメリカにばれたらやられる」と企業名は明らかにせずに言っていたのは気になった。

首相にはもう中国崩壊までのスケジュールが耳に入っているのかなあと思わせる発言。

それならそれで納得できるんだが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました