スポンサーリンク
adsense002

中国株安、3兆ドル減でフランス株式市場全体を上回る

世界で際立つ中国株安、年初から3兆ドル超消失-仏株全体上回る規模

中国本土株のバブル崩壊から3年。投資家は再び大きな値下がりに動揺している。

中国株の下げは世界で最も大きくなっており、時価総額は今年1月から3兆ドル(約336兆円)余り減少。フランス株式市場の時価総額を上回る規模となっている。民間企業が流動性懸念に直面しているほか、対米貿易摩擦の激化で景気の先行きも悪化、人民元の下落が資本流出を促しつつある。(引用ここまで)

世界で際立つ中国株安、年初から3兆ドル超消失-仏株全体上回る規模
中国本土株のバブル崩壊から3年。投資家は再び大きな値下がりに動揺している。

つまりフランスが丸々消えたと同じということか。



まだこれはアメリカの関税が10%での話だからな。

25%になるとちょっと予測がきかない。

アメリカの本気はヤバいな。

しかも弾はまだまだある。

中共は打つ手無しなのか。

打つ手がないとなるとさすがにこれはもう崩壊路線だぞ。

まあアメリカとしてはそれが狙いなわけだから、仕方ないと言えば仕方ないんだが。

習近平もこのままでは全人類の敵として抹殺されかねん。

それが狙いの中に入ってそうなので、ご愁傷様という感じだが。

巨大な中華帝国が滅ぶ様を見れるとはなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました