adsense002

石平さん、安倍首相の訪中の罠を解説

中国

【石平のChina Watch】安倍首相を待つ2つの罠

この原稿が掲載されてからおそらく約1週間後、安倍晋三首相は訪中の旅に出かけているはずである。習近平政権は、初めて日本国首相を賓客として招待したわけだが、彼らは一体どのような構えで安倍首相を迎え、日本に対してどのような外交攻勢をかけてくるのだろうか。(引用ここまで)

このところちょっと中国よりな安倍政権だけに、ここはきちんと筋を通して、アメリカ側であることをアピールすべきだ。



問題は国内でまだアメリカが対中で宣戦布告ともされるペンス副大統領の演説を見誤っている人が多そうだと言うこと。

あれは中共が潰れるまでやりますという宣言に等しいわけで、日本としてはアメリカと同盟関係にある以上中国とは敵対関係にならざるを得ない。

パンダなんかやりとりしている場合ではないのだ。

安倍首相がそういったことをまるで理解していないとはとても思えないが、さてどうなるか。

もはや詰んだとも言える習近平の政治生命を引き延ばすためにアメリカの機嫌を損ねるとは思えないが・・・

この訪中は日本が世界でどう立ち振る舞っていくのかよく分かるものになるはずだ。

石平さんの忠告が杞憂に終わればいいのだが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました