adsense002

安倍内閣、消費税増税のアクセルを踏む

政治

消費増税の景気対策に「ポイント還元」案 野党反発

安倍総理大臣は臨時閣議で来年10月に予定通り消費税を引き上げ、景気対策として「ポイント還元」の新たな制度を導入する考えを示しました。しかし、野党側は猛反発しています。

安倍総理は消費税10%への引き上げによる経済への悪影響を抑えるため、中小の小売店で購入した額の2%分をポイント還元する新たな対策案を打ち出しました。また、税の負担感が大きい自動車や住宅については優遇税制や給付金などで支援する方針です。しかし、野党側は一斉に反発しています。(引用ここまで)

消費増税の景気対策に野党側が猛反発「暮らしの足元を見ていない」 - ライブドアニュース
安倍首相は消費増税の景気対策に、「ポイント還元」制度導入の考えを示した。野党側は猛反発しており、立憲民主党・枝野幸男代表は「愚策だ」と批判。「まったく暮らしの足元を見ていない」と、増税に否定的な意見を述べた

野党が反発しているので、何となく消費税増税がいいことのように思えるが、間違いだ(笑)



問題はむしろこれがいいことのように語られる与党内部がいかに政策音痴かというところだろう。

このまま行けば参院選は大敗するし、当然憲法改正なんて出来るはずもない。

消費税は恒久税なので、景気対策など打っても意味がないのは皆知ってる。

せっかく景気が良くなりつつあるというのに、これをまた叩きつぶすというのか。

また10年失われるぞ。

よほどのことがない限り与党は勝てないし、負けて安倍退陣となるかもしれん。

さてどうするべきかな。

維新もここはしっかりして欲しいのだが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました