石平さん、習近平がいよいよ危ないのを見て喜ぶ

中国はあまりにもでかすぎて一枚岩ではないというのはよく言われていたこと。



だからこそ習近平としては独裁を強めたかったのだが、そうも行かなくなった。

何せ敵はアメリカ、これは手強い以上にヤバい相手。

そしてとうとう内部からも反対の声が上がるとなると、かなり習近平としては追い込まれつつある状況か。

元々何度も暗殺未遂の噂のあった習だけに、独裁体制が揺らいでくるとしゃれにならなくなってくるのでは。

独裁者の末路というのは悲惨なものだが、果たして習近平はどうなるのか。

まともな未来が想像できないが・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました