米中貿易摩擦で米中共倒れと中国人民銀行総裁が夢のようなことを言う

米中は「共倒れ」=貿易摩擦激化で-人民銀総裁

【ヌサドゥア(インドネシア)時事】中国人民銀行(中央銀行)の易綱総裁は14日、激しさを増す米中貿易摩擦について、両国が「共倒れになる」と強い懸念を示した。(引用ここまで)

いろんなとこで「共倒れはねえよ」の大合唱でした。



そりゃあこの総裁とやらも、中国が危ないと言いたかったんだろうと予想はつくが、まあそうは言えんわな。

今米中の冷戦下において中国側が弱いところを見せるわけには行くまい。

そうで無くても弱いところへさらにアメリカが強さを見せつけたわけで、中央銀行の総裁ってのはこうなると辛い立場だね。

しかしアメリカは休む暇もなく次から次に弾を撃ってきてるわけで、こうなると中共の倒れる日が予測できる人には予測できちゃうんじゃないか。

それぐらい中国の追いやられ方は悲惨だ。

正直ここまで負けが決まっていると、習近平も試合を投げればいいのにと思うが、そうは行かないんだろう。

こういうことを言ってた中国人がいたね、という感じで覚えられるんでしょうな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました