2018-10-06

スポンサーリンク
政治

石破、麻生氏留任はいいが財政がまるで分かっていない

(橋下徹・大阪維新の会前代表が麻生太郎氏は財務相を引くべきだと発言したことについて)いろんな見方はありますよ。判断は主権者である国民が選挙ですることです。今一番大事なことは先進国最悪の財政をどうするか。人口が減り始めて高齢化率が上がるなか、どれだけきちんとしたものを示せるか、それが財務大臣のお仕事でしょ。
政治

百田尚樹氏、琉球新報に叩かれる(毎度おなじみ)

9月30日投開票の県知事選で各報道機関が玉城デニー氏の当選を伝えるニュースを流した直後から、ツイッターなどSNS上で複数の人から「沖縄、終わった」などとする投稿があった。投稿者は知事選で玉城氏以外を支持していた人とみられる。
政治

高橋洋一氏、求人倍率から賃金上昇を予測

正義のミカタ。正規社員の有効求人倍率が急騰していることを紹介。失業率が下限になっているからで、賃金上昇の予兆。これはあくまで平均的な話なのでテレビ業界は別笑笑。
政治

百田尚樹氏、ウーマン村本の炎上商法に乗せられそうになるがきっぱり断る

ウーマン村本、削除したツイートを再掲… 百田尚樹氏に番組での討論を持ちかける → 百田氏「無意味」
政治

高須克也院長、韓国に落とし前を迫る

「遺憾」?笑わせるんじゃない。
関係が悪化するに決まっている。

この韓国政府の要求は自衛隊に対する大変な侮辱だ。
軍旗を下ろす時は降伏の時だけだよ。

落とし前をつけてもらおう

【国際】韓国軍、自衛隊の参加見送り「遺憾」表明 関係悪化望まず
アメリカ

石平さん、ペンス副大統領の「対中強硬演説」に感動する

先日のペンス米副大統領の「対中国強硬演説」は米国の対中国戦略の歴史的大転換を意味するものだ。演説が政治・経済・外交・宗教・文化のあらゆる側面における中国の覇権主義と反民主主義政策を槍玉にあげて痛烈な批判を浴びせ、そのあらゆる側面において中国を撃退することを宣言した。強力で痛快だ!
アメリカ

トランプ政権、そりゃあこれやられたら中国に怒るよ

アメリカ政府が中国による中間選挙への干渉として挙げた一例。アイオワ州の地方有力紙に、中国政府系の英字紙が記事風の折り込み広告を入れたもの。「トランプ大統領の愚かな政策の結果、アイオワの農家は大きな被害を受ける」と主張する内容。

日本の選挙は大丈夫。じゃないか。
政治

前川喜平、発言は自分の意図じゃ無いと逃げを打つ

教育勅語を教材として使うつもりなのか。新任の文部科学相の発言が波紋を広げている。
政治

文在寅、ノーベル平和賞受賞用のコメント考えていた

2018年10月5日の18時にノルウェーのノーベル委員会が発表したノーベル平和賞。 予想では最有力候補に文在寅大統領と北朝鮮の金正恩が挙がっていたが、核実験や未だに国民が飢えに苦しんでいることや強制労働させていること、過去に側近や兄弟を粛清してきたことなどから受賞させるべきではないという声も挙がった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました