スポンサーリンク
adsense002

文在寅、アメリカと北朝鮮の間で引き裂かれる

ポンペオ氏訪朝前に非核化ハードル上げる北朝鮮…ほころぶ文在寅氏の終戦宣言戦略

【ソウル=桜井紀雄】米朝交渉では、朝鮮戦争の終戦宣言を迫る北朝鮮から米側がどれだけ非核化の具体的措置を引き出せるかが焦点とみられてきた。だが、ポンペオ米国務長官の7日の訪朝を前に、北朝鮮は非核化のハードルを引き上げる牽制(けんせい)に動いている。仲介役として終戦宣言を軸に非核化を導き出すという韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の戦略にもほころびが生じ始めた。

「米専門家から、米国が終戦宣言の代価として北朝鮮から核計画の申告や検証、寧辺(ニョンビョン)核施設の廃棄などを得るべきだという荒唐無稽な詭弁(きべん)が上がっている」(引用ここまで)

【激動・朝鮮半島】ポンペオ氏訪朝前に非核化ハードル上げる北朝鮮…ほころぶ文在寅氏の終戦宣言戦略
【ソウル=桜井紀雄】米朝交渉では、朝鮮戦争の終戦宣言を迫る北朝鮮から米側がどれだけ非核化の具体的措置を引き出せるかが焦点とみられてきた。だが、ポンペオ米国務長官…

韓国は既にアメリカから見捨てられたという自覚がないとダメだろ。


米朝の首脳会談が行われるとして、その決断が良い方に向かう絵が浮かばない。

一番妥当な結末が在韓米軍の撤退とそれに伴う韓国の消滅なんだよな。

文在寅がそこまで分かっていて自分の役を演じているのか分からないが、ここに至っては哀れな人形に過ぎない。

いずれ米朝の対立はもっとくっきりと姿を現すし、そうなったときアメリカはどうするのか。

対中と合わせるとちょっといやな気分だね。

お暇ならこちらも読んでみてね。
推理小説マニアが贈るミステリ100選!

コメント

タイトルとURLをコピーしました