adsense002

党の足腰強化が課題 立憲民主の枝野代表

立憲民主党の枝野代表は、FNNの世論調査で、党の支持率が、結党以来最低の10.7%となったことを受け、「党の足腰の強化が課題だ」との認識を示した。

立憲民主党・枝野代表は、「どうしても、(国会)閉会中は、野党の報道は少なく、何をしているかわからないように見える」、「国会のない時、メディアで報じられない時でも、存在感を示せる足腰づくりが大きな課題」と述べた。(引用ここまで)

404 Not Found

百田さんによればクズを煮詰めた方の立憲民主党。

百田さんうますぎる(笑

しかし日本の野党は全然成長しないな。

民主党だった時代がまだよかったんだろうか。

のちの民進党だ。

うっかり忘れてて今ググったのは秘密だ。

それはともかく。

あの時も支持率消費税並みなんて言われてたものだが。

その意味では小池百合子の「希望の党」立ち上げは大きかった。

あれで雪崩を打ったように民進党から人が流れ出て、政界は大混乱し、「排除の論理」の結果、立憲民主党ができる。

要するに民進党の嫌われ者たちが残ったわけだ。

なぜか最初は10%も支持率があったが、そりゃあ嫌われ者の集まった集団だから、時間がたてば支持率が半減ぐらいするさ。

まあ日本にもよくわからない人がいるから、支持率はこんなもんだろう。

でももうこういう極左政党は役目を終えたよね。

出来れば自民党が二つに分かれてくれればいいんだが。

右寄りと左寄りの政党にね。

首相、枝野氏との違いを見せつける

枝野立憲代表 安倍総理が目指す憲法改正を批判…「憲法をもてあそばないでほしい」

枝野氏、辺野古移設に反対を表明

お暇ならこちらも読んでみてね。
推理小説マニアが贈るミステリ100選!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました