スポンサーリンク
adsense002

辻元清美、なぜだか自民党総裁選に口を出してしまう

(略)これから自民党の総裁選がおこなわれるが、安倍総理は憲法9条改正をさかんに口にしている。しかし、憲法9条改正は急務なのか。それよりも被災者支援などの災害対策や障がい者の雇用問題にどう対処するかこそが重要な争点では。

私は、7月に通常国会が閉会した際に、「総裁選にうつつをぬかさないでほしい」と申し上げていた。
「正直、公正」というキャッチフレーズが個人攻撃になるというのなら、総理が不正直で不公正ということに等しい。まさに語るに落ちる、情けない状況に他ならない。

とにかく9条改正より災害対策、障がい者雇用をきちんと議論すべき。

なんであんたが口出してくるのか分からんね。

自分、前科持ちやろ。

昔社民党におったけど政権に残りたくって民主党へいったんやんな。

サイズのちっちゃい石破茂って感じやね。

関西生コントップが逮捕されたけど、自分も首の周りつめとおになっとんちゃうか。

まああんたが9条改正阻止を叫ぶのはよおわかるで。

そうせんかったら次はわが身やもんな。

ほんまに自分が国対委員長やゆうの聞いて噴き出したで。

辻本や有田しか残ってないねんな、自分とこの党。

次の参議院選挙、衆議院とのダブル選挙になるかもな。

おおこわ。

ほなさいなら。

有田芳生キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

日刊ゲンダイ、何を言ってるのかよく分からない

枝野立憲代表 安倍総理が目指す憲法改正を批判…「憲法をもてあそばないでほしい」

お暇ならこちらも読んでみてね。
推理小説マニアが贈るミステリ100選!
 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました