adsense002

石破氏、訪日客8000万人目指す=アベノミクスと一線-自民総裁選

自民党の石破茂元幹事長は24日、参院議員会館で記者会見し、9月の党総裁選で訴える地方創生政策について説明した。訪日外国人客数を8000万人に増やすことや、中央省庁と企業の本社機能の移転を打ち出した。「大都市や大企業の経済成長の果実を地方や中小企業に波及させる考えは採らない」と述べ、安倍晋三首相が進めるアベノミクスと一線を画す考えを示した。( 引用ここまで)

時事ドットコム

訪日外国人8000万人って、それ大丈夫か?なんかみんな中国からの客じゃないかと怯えてるんだけど。

アベノミクスと一線を画す、といってもなあ・・・別にアベノミクスが地方をないがしろにしてきたわけじゃないだろうに。東京より景気の回復が遅いというだけで。

ただ経済の話をしなきゃならんと思っているらしいことはいいことだ。それに中身がなかろうと。

いずれは増税路線の石破氏とアベノミクスの安倍総理は対決せざるを得ないし、その話が消費税増税の是非につながったら少しは価値があるだろう。

とりあえず「地方の石破」対「世界の安倍」で対立軸作ってみるのもいいんじゃないかね。とにかくこのままじゃ盛り上がらんよ。

お暇ならこちらも読んでみてね。
推理小説マニアが贈るミステリ100選! 

 

政治
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました