adsense002

「コドモノミクス」で野党結集=国民玉木氏

国民民主党の玉木雄一郎共同代表は23日のネット番組で、少子化対策として3人目を出産した家庭に1000万円を給付するとした自身の政策を「コドモノミクス」と名付けた。その上で、「コドモノミクス」と日米地位協定の改定を挙げ、「この二つの大きな柱で協力できる野党とは連立政権構想を速やかに出したい」と呼び掛けた。

いやみんなこの手の政策悪く言い過ぎだろう。俺は「3人目を出産した日本人」に限ればこの政策はかなり効くと思うぞ。正直財源が見当たらないが、赤字国債でかまわないだろう。子供への投資は教育と同じで後で納税者として帰ってくるわけで、こういう制度はもっとやったほうがいい。

みんなもう疲れすぎてて子供を持つこと自体に悪いイメージしか持てていないんだよな。別に「日本人なら」金持ちだろうが4人目5人目産んで2千万3千万もらおうが子供が増える分には断然良いことなんだよ。なんかベトナム人がコンビニに増えてるとか、そういうのをあっという間に解消できるぜ。

とまあ玉木氏の政策を必死で擁護したところで、政権はもとより支持率が1%だからなあ。

お暇ならこちらも読んでみてね。
推理小説マニアが贈るミステリ100選! 

政治
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました